FC東京サポの妄想日記

FC東京サポがいろんなことに対して妄想を書いていきます!

2100円億円ダッゾーン

http://www.jleague.jp/news/article/6462/

 

いやー景気のいいお話ですねえ。

うちなんでボーナスが毎年下が………

 

 

ホントうらやましい限りです。

是非おこぼれにあやかりたいです!

 

 

さてこれほどのあぶく銭が入ったら何をするか。

うーん迷いますねえ。

なんたって2100億円。totoBIGが350回当選した計算ですから。

これだけ大きい金額だと夢が広がりますねえ。

 

もちろんこれが全てリーグに入るわけでも、クラブに均等割されるわけでもないです。

映像政策に係る経費などはリーグからの持ち出しのようですし。実際の分配金への反映がどこまでかは未知数です。報道ではスタジアムの情報インフラ整備やスタジアム建設の補助金など色々と報道されてますが、その辺はリーグの首脳陣に期待しましょう。

 

個人的にやってほしいのはACLの放映権補助です。

ACLは現在日テレがAFCと契約結んで国内放映してるけど、正直盛り上がって無いですよね。有料チャンネルだし当該サポ以外で見る人が果たしてどれだけいるか。自分含めた何人かの東京サポは敗退決まった瞬間契約やめた人いるし。

 

Jリーグ自体がマニアなものになってる中で、その中のさらにマニアなものがACLになってるのが現状。日本国内で大会価値が上がらんことにはクラブも力を注げないってのは事実だと思います。

 

例えばテレビ局がAFCと契約結ぶ際に「地上波もしくはBS放映するなら放映料半分持ちますよ」とかね。ACL出るチームがスポットスポンサー確保しやすくなる土壌を整えるために。もちろん出場チームに直接現金渡すってもの考えられる方法だけど、それは露骨すぎるしさ。リーグの仕事はあくまでも環境整備だと思うのですよ。

 

いやね、もちろんDAZN様がACL全試合中継とかやってくれるならありがたいんだけどなあー。奇しくもAFCと日テレの契約は2016年までなだけに。

いやー流石にそこまでは無理かー。

 

ちなみに放映権が爆上がりしたのは「ソフトバンクとの競り合いがあったからでは?」との見方もあります。

 

こちらの方が詳しく書いてますよ。

http://enuhito.com/?p=12324